★Excelミニ講座★ ③様々な個数を数える関数


Excelミニ講座の第3回です。

前回は合計・平均・数値の個数などを求める関数を確認しました。

(第2回 http://prosupport.gunmablog.net/e384355.html

その中で数値の個数を数える「COUNT関数」の使い方を確認しましたが、個数を数える関数は

他にも何種類か用意されています。

今回は、様々な個数を数える関数を見ていきます。


下表のような模擬試験結果一覧表を作成したとします。



データは次のように入力するように決めておきます

・出席した場合 : 点数を入力

・欠席した場合 : 「-」(ハイフン)を入力

・未実施(これから実施する試験) : 空欄


第3回の摸試まで終わっているとして、山田さんについて次の項目を求めましょう。

①今までに実施された総試験回数(セルG1)

②実際に受験した(出席した)回数(セルH1)

③未実施(これから実施される試験)の回数(セルI1)

その他、次の項目も求めます。

④第1回の受験者数(セルC7)


それでは関数を使って求めていきます。


①今までに実施された総試験回数(COUNTA関数)

総試験回数には、出席・欠席に関係なく、実施された試験回数を求めます。

ですので、第1回から第4回の間で、点数もしくは「-」が入力されているセルの個数を数えれば

求められます。

数値でも文字でも何かしら入力されているセルの個数を数える場合は「COUNTA関数」を使い

ます。

セルG4には下記のような関数を入力し、結果は「3」となります。

=COUNTA(C4:F4) →セル範囲C4からF4で、文字または数値が入力されているセル

           (空白でないセル)の個数を数える




②実際に受験した(出席した)回数(COUNT関数)

受験回数には、実際に受験した回数を求めます。

この例では、受験した(出席した)回には点数を入力しているので、数値が入力されている

セルの個数
を数えれば受験した回数を求められます。

数値が入力されているセルの個数を数える場合は「COUNT関数」を使います。

セルH4には下記のような関数を入力し、点数が入っているセルは1つだけなので結果は「1」

となります。

=COUNT(C4:F4) →セル範囲C4からF4で、数値が入力されているセルの個数を数える




③未実施(これから実施される試験)の回数(COUNTBLANK関数)

未実施の回には点数も「-」も入力されておらず空欄です。

ですので、空欄のセルの個数を数えれば未実施の回数を求められます。

空欄のセルの個数を数える場合は「COUNTBLANK関数」を使います。

セルI4には下記のような関数を入力し、空欄のセルは1つだけなので結果は「1」となります。

=COUNTBLANK(C4:F4) →セル範囲C4からF4で、空欄のセルの個数を数える




④第1回の受験者数(COUNT関数)

受験者数は欠席を除いた数になりますので、点数が入力されているセルの個数を数えれば求め

られます。

ということは、ここは②で使った「COUNT関数」ですね。

セルC7には下記のような関数を入力し、結果は「2」になります。

(第1回の受験者は鈴木さんと佐藤さんの2人)

=COUNT(C4:C6) →セル範囲C4からC6で、数値の入力されているセルの個数を数える




このように、個数を数える関数も何種類かありますので活用してみてくださいね。

他にも、「条件を満たしたもののみ数える関数」などもありますが、少し種類が異なりますので

また別の回で紹介します。


------- <プロサポートからのお知らせ> -------★★★

日商簿記3級テキスト【無料講義動画付】 販売中!
  
   プロサポートで直接ご購入頂くか、Amazonでご購入頂けます。

   Amazonでのご購入は、こちらまで(テキスト代のみでご購入頂けます)。
   
★ プロサポートの教室講座 

  プロサポートの教室講座 は、高合格率の実績をあげています! 

  ●簿記の教室
        2月開講 1級(29年6・11月受験)の日程はこちらからどうぞ 
       3月開講 2・3級の日程はこちらからどうぞ

  ●パソコン教室 
         開講についてはお問合せ下さい!

★ 朋友学習アカデミー

 朋友学習アカデミーの学習スタイルの説明や実際に講座を視聴して
 いただけます。

   ・・・・ 朋友e-schoolの特徴は以下の通り!・・・・・

 ①自分流の新しい個別受講スタイル
 ②映像講義ですので同じ単元を何度でも何時間でも繰り返し学習できる
 ③難しいと思ったら、分からない部分に関する復習単元に遡って学習できる
 ④PC・スマホ・タブレットで場所を選ばず学習できる
 ⑤1週間に1回は直接講師に質問できる(朋友学習塾まで登校)
 ⑥無料視聴体験(2週間)随時受付中 まずは試しにご覧ください

  詳細はこちら→http://prosupport-gunma.org/lesson07.html

★ ロボットプログラミング教室
       
 
文部科学省では初等中等教育段階におけるプログラミング教育を推進しています。
 NPO法人プロサポート朋友学習アカデミーでは「ロボットプログラミング教室」を
 新規開校いたしました。
 この教室では、ロボットの組み立てやロボットを動かすためのプログラミングを
 継続的に学習し論理的な考え方を身に付け、モノづくりの楽しさを体験してもらい
 今後のIT社会で活躍できる人材育成に貢献したいと考えています。

  詳細はこちら→http://prosupport-gunma.org/lesson08.html

★ 日建学院公認スクール高崎校  
   
   「宅建・FP・建築士・土木施工管理・建築施工管理 他 全71講座」 
   (個別Web講座です。)
   
   自分のライフスタイルに合わせて通学したい日時を決められる。
   繰り返し学習が可能、苦手分野を克服する徹底的な学習も可能。

   日建学院高崎校の詳細はこちらから
   →http://prosupport-gunma.org/nikken.html

★ 求職者支援訓練・群馬県委託訓練

  ・・・・・開講中の職業支援訓練・・・・・
   ・OA経理事務科 平成29年2月8日~平成29年8月7日(6か月)
   ・経理事務基礎科 平成29年3月24日~平成29年6月23日(3か月)
   ・事務スペシャリストコース② 平成29年5月25日~平成29年11月24日(6か月)
  ・・・・・開講予定の職業支援訓練・・・・・
   ・事務スペシャリストコース⑤ 平成29年7月13日~平成30年1月12日(6か月)
   ・パソコンビジネスコース   平成29年7月27日~平成29年9月26日(2か月)

    「受講料・駐車場無料!」 (テキスト・教材費は実費です。)
    資格取得・就職指導に実績のある講師が親身に指導します。
    職業支援に対する姿勢と講師の経験を確認してください!


★ 社員研修・経営相談・経営コンサルも承ります!

  プロサポートには、多くの講師陣がそろっています。ビジネスマナーや
  経理・経営・管理会計、また必要であれば多くの士業の方と連携をと
  り支援いたします。
  初回30分のご相談は無料です!
  お気軽にお問合せくださいface01。 

★ プロサポートは・・・各種資格試験の認定会場です!
  ・MOS・漢検CBT・日商ネット検定・CBTS・ピアソンVUE・JJSなど

★ 県の認定訓練施設校 「プロサポートビジネススクール」
   職業紹介所認定施設 「プロサポート就職支援センター」

★ 「プロサポートビジネススクール」のご案内! 
 
   企業の人材育成担当者様へ
  
   プロサポートビジネススクールは、県の認定職業訓練校です。
   国の「有期実習型訓練」や「実践型人材養成システム」などの
   助成金制度を利用して企業の人材を育てたいとお考えの経営者様・
   人事担当者様につきましては、一度ご相談ください。   

     厚生労働省の各制度の詳細はここをクリック! 

※ご不明な点、お問い合わせなどありましたら、何なりとご連絡下さい。

     NPO法人プロサポートHP http://prosupport-gunma.org

-----------------------------★★★





店舗・企業情報

会社名

NPO法人プロサポート

住所

〒370-0006
群馬県高崎市問屋町2-7-8
高崎商工会議所ビル3階

TEL

027-387-0117

営業時間

受付9:00~19:00(講座は21:00まで)土曜9:00~17:00

定休日

日曜・祝日

URL

http://prosupport-gunma.org

コメント

ただいま、7月開講の各種講座の受講生募集中です! お気軽にお問合せ・ご相談ください。 スタッフ一同、ご連絡をお待ちしております(^^)。